students>rute

インストラクション・サービス 「ロンドン市内観光ルート」

<地図上でご覧になりたい方は、最下段に添付のPDFでルートマップをご覧いただけます>

ピカデリー・サーカスから出発

※お待ち合わせ場所が異なる場合はこの限りではありません

100 年を遥かに越える昔より現在に至るまで「待ち合わせ場所」として多くの逸話を残す(ピカデリー・サーカスのシンボル)エロスの像や、日本食料品を取り扱うジャパン・センターをご紹介いたします。

ピカデリー・サーカス駅

オイスター・カードの購入をお手伝い、地下鉄構内にある標識の見方など基本的な地下鉄利用の説明と、世界初の地下鉄の歴史を手短にご案内します。

ピカデリー通りを(フォートナム&メイソン、ロイヤル・アカデミー、リッツホテルを横目に)徒歩でグリーンパーク方面へ

グリーンパーク内を横切る際に、在英日本大使館の所在をご案内し、「バッキンガム宮殿」前へ

セント・ジェームズパークを横切り、ヴィクトリア通りに出て

「ウェストミンスター寺院」、世界で最も有名な国会議事堂「ビッグベン」を。

バス11 番に乗車し、車窓よりロンドンの正式なヘソ(計測の際のロンドンの中心地点)「トラファルガー広場」を見ながら「セント・ポール大聖堂」前で下車。

「セント・ポール大聖堂」前より「ミレニアム・フットブリッジ」を渡り対岸の「テート・モダン」美術館へ。

シェークスピア劇場「グローブ座」前を通り、テムズ河に設けられた散策コースであるテムズ・パスを散歩しながら「ロンドン・ブリッジ」へ。催行日が木曜日~土曜日の場合は、ここにあるバラ・マーケットにも立ち寄ります。

ロンドン・ブリッジ

の橋の上から、タワー・ブリッジを見ながら対岸の「バンク駅」へ。

現在は金融・ビジネスの中心地である旧市街「シティ」にちょっとだけ触れて地下鉄(セントラル線)に乗車。

一気に「ボンド・ストリート駅」へ。

世界一の売り上げをたたき出すショッピングストリート「オックスフォード・ストリート」を一駅分だけ歩き(戻り)・・・

オックスフォード・サーカスにて解散